スノボーのバスツアーについて

スノボーツアーには、各旅行会社から様々なプランが提供されています。

そのプランの一つに、バスツアーもあります。

一人での参加や、親友とのグループ、または団体などで利用可能で、左右2席ずつの大型観光バスが主です。

Youtube全般の一般知識を分かりやすく紹介いたします。

一人だと知らない人が隣に座ったり、3人だと一人が離れて座ることになります。



ただ、参加者が少ないときには一人で座ることもあるようです。

スノボーのツアーにもよりますが、バス1台に約40人ぐらい乗って、一人参加はそれほど多くはないようです。

終末の金曜夜発だと、かなりの参加者がいたりします。集合場所も決まっていて、自宅から近い所を選んでそこからバスに乗ることになります。

スノボーのバスツアーの良い点は、低コストで一人だと気兼ねなしに滑ることが出来ることです。ただ、夜発だとバス内で眠るので眠れないと体力が消耗しますし、バスの時間が決まっていたりします。


更に、騒いだりする人も中にはいるので、耳栓などを用意した方がよいです。

また、車内が乾燥するのでマスクや水分補給が大切です。

状況次第では、喉をいためて折角スキー場に行っても、熱などが出て滑れなくなる可能性もあります。あと、一人で参加するときには、近親者などに無地に到着したことと、帰るときにも連絡をした方がよいです。もし、けがなどをして動けなくなったときや、遭難しても誰も気が付いてくれないなどの最悪なケースを防ぐことが出来ます。

スノボツアーのお役立ち情報を公開しています。

安心してスノボーを楽しむためにも、万一に備えることは大切です。